テレビコマーシャルを打つ前に考える【宣伝する対象を明確にしよう】

テレビコマーシャルを打つ前に考える【宣伝する対象を明確にしよう】

テレビ

マスとミクロ

広告にはマスとミクロという方法があります。テレビコマーシャルはマスの方に含まれます。マスとミクロの宣伝方法はまったく性質が異なってくる場合が多いので、宣伝方法の性質を理解してサービスを活用したほうがいいです。

テレビ

マス・マーケティングの特徴

マス・マーケティングは多くの消費者に向けて行なうので、テレビコマーシャルを打つ際にはターゲットを先鋭化するのではなく標準化し、多くの人に訴えかけるような宣伝をします。そのため、テレビコマーシャルには有名人に出演してもらうという企業が多いのです。

テレビ

反応があるポスティング

ポスティングという、チラシをポストに投函する方法がありますが、これはどちらかというとミクロのマーケティング手法といえるでしょう。ターゲットをしっかり設定していなければ反応は少なくなってしまいます。新規顧客を開拓したいのか、反応率の目標はどのくらいにするかをきちんと設定するべきです。

宣伝の方法をチェック!

  • Web広告
  • リスティング広告
  • 新聞広告
  • 雑誌広告
  • ソーシャルメディア広告
  • 折込広告
  • ネイティブ広告
  • 動画広告
  • テレビ広告
  • ラジオ広告

広告募集中